自由気ままなブログ生活

仕事と子育てに追われる日々を過ごすバツ持ちママが、育児のこと、生活のこと、役に立ちそうなことなど自由気ままに書いちゃってます。

HUAWEI(ファーウェイ)P10liteでスクリーンショットを撮ってみた件

スポンサーリンク

格安SIMへ乗り換え、同時にこちらの機種へ変えてから1ヵ月ほど経ちました。
スクリーンショットを撮る機会ってそれほど多くもなく、あまり気にしていなかったのですが、いざ使おうと思ったらやり方が分からない。。。

電源ボタンと音量ボタンを同時に押してみたり、、、できない!!!
どうやるの??

そこで調べてみました。
スクリーンショットのやり方は2通りありました。
私はウェブページを撮る場合と、ムービーの1部分をスクリーンショットで撮る場合で使いわけています。

ディスプレイに出てくるアイコンで撮る

私はウェブページをスクリーンショットで撮ることしかなかったのでこの方法で十分でした。
これは説明書などを見たわけではなく、日々使っていて発見した方法ですが、画面を上から下へスクロールすると出てくるアイコンの中に「スクリーンショット」がありました。

スクリーンショット

撮りたいページを開いて、画面を上からスクロールしてこのアイコンを押せばそのページがスクリーンショットとして保存されます。

この方法だとムービーの1場面をスクリーンショットで残したい場合には向いていません。
再生ボタンやその他のアイコンが写り混んでしまいます。

りっくんスクリーンショット

ナックルジェスチャーで撮る

ナックルジェスチャーと呼ばれるファーウェイが独自開発した簡単操作でスクリーンショットが撮れるんです!!

スクリーンショット

指関節1本で画面を2回ノック、これでスクリーンショットを記録できちゃいます。
こんな感じです。これはiPhoneですがw

ナックルスクリーンショット

ノックはあまり早いと認識してくれないみたいです。
言葉で説明するのは難しいのですが、、、「トントン」とドアをノックするスピードですかね。

この方法だとムービーの1場面も余計なアイコンが写り混まずに撮れます。
ただ、縦だと問題なくノックを認識してくれるのですが、横向きでノックしても無反応で撮れないようです。
そのため私は、横向きで残したい時は縦で撮ったあと、トリミングで余計な部分を切り取って保存しています。

りっくんナックルスクリーンショット

スクロールスクリーンショット

記事全体や縦に長い画像をキャプチャするためには指関節で「S」と書くと、スクロールスクリーンショット機能が起動します。
人差し指の関節でやるのがオススメです。なぜか薬指ではあまり反応してくれません。

スクロールスクリーンショット

スクロールスクリーンショットでブログを撮ってみました。
長さに制限があるようですが、私は料理のレシピを保存したい時にとっても助かってます!

f:id:chanchan78:20170906114713j:plain

これは全体的にちょっと小さくなってしまいましたが、スマホでは大きくすれば問題ないです。
かなり使えます!!

スクロールスクリーンショットは、スクリーンショットを撮った時に右下に「スクロールショット」というアイコンが出るのでこれをタップすることでも撮れます。
この方法であれば、アイコンを使ったスクリーンショットでもナックルスクリーンショットでもどちらでもスクロールショットは撮れます。

まとめ

いかがだったでしょうか。。。
スクリーンショットだけではなく、かなり使える端末ファーウェイのP10liteです。

tel03.com

端末自体も安く手に入るうえ、使いやすくカメラの画質もきれいで電池の持ちもよく文句なしです!
デュアルSIM対応でもありコスパ最高な機種でオススメです!!!