自由気ままなブログ生活

仕事と子育てに追われる日々を過ごすごくごく普通のママが、育児のこと、ファッションのこと、役に立ちそうなことなど自由気ままに書いちゃってます。

預けるのはかわいそう??0歳児の保育園入園について振り返ってみた件

スポンサーリンク

我が家の息子クンは現在2歳です。
12月生まれの息子クンは生まれた翌年の6月、6ヵ月の時に保育園デビューしています。


最初は1歳になるまでは保育園には入らない予定だったのですが、予定は未定でして。。。
いろんな事情があり5月から保育園を探し、6月に入園となりました。

預けると決めてから保育園を探したり、本当に大変でしたが、それと同時に0歳で保育園に預けるというのはどうなんだろうと。
本当に本当に悩みました。

6月からという途中入園だったこともあり、周りの子たちは少しずつ保育園に慣れてきた頃だったようで、息子クンだけが毎朝毎朝これでもかというくらい泣き叫んで何かを訴えようと必死になっていました。

f:id:chanchan78:20170118112219j:plain

私は毎日その姿を見て泣きそうになりながら保育園をあとにしていました。
入園から1ヵ月くらいは「これでよかったのか?」「0歳は早かったんじゃないか?」と悩みは尽きず、保育園に預けた後悔と「しょうがなかったんだ。」という思いとで戦っていました。

それでも毎日仕事に行かなくては生活ができない状態だったので預けるしか選択肢はなく。。。
今思い出してもとてもツライ時期でした。

その代わりと言うとおかしいですが、お休みの日は息子クンにベッタリ張り付いてました。
息子クンからしたらかなりウザかったかもしれません。

そんな日々を過ごしていたのも1ヵ月くらいで、息子クンに突然変化が。。。

朝、まったく泣かなくなったのです!
突然来ました。子供の慣れはすごいですね。

  スポンサーリンク


そんなこんなで保育園に入って1年半以上経ちました。
今では毎日帰り道で「楽しかった!」と言っています。
担任の先生のことも大好きなようで、私的にはちょっと悔しくなったりもします。

0歳で保育園に入るのは、悪いことではなかったと今は思っています。
1歳まで待っていたら保育園は見つからなかったかもしれない。
毎日家で2人でいても遊びも尽きてしまって退屈していたかもしれない。
育児に疲れ果てていたかもしれない。

息子クンにとってもお友達と遊ぶことやみんなでご飯を食べること、おもちゃの取り合いをしながらも楽しく過ごせているようです。
0歳から同じ歳の子達と触れ合うのはいい刺激になっていると思います。

風邪なども0歳のうちはよく引いており、保育園をお休みすることも多かったのですが、今ではほとんど引きません。
確実に身体も強くなり、毎日全力で遊んでいるからなのか体力もものすごいついてきています。

上手な言い方が見付かりませんが、子供的にもいい成長の仕方をしているんではないかと思います。

また、毎日別々に過ごしている時間があるからこそ、一緒に過ごす時間は濃厚なものになっているかもしれません。
なので、私としては0歳から保育園に預けたのは結果としてよかったと感じています。

ただ、、、1つだけ確実に言えるのは

保育園選びにかかっています!!!


たまたま近所の保育園で空きが出てすぐに入園することができましたが、認可保育園ではなく東京都認証保育園でした。
保育料は安くはありませんが、少人数でアットホームな雰囲気がとても気に入った保育園でもありました。

離乳食も1日2回対応してくださったり、担任の先生以外も見てくれたり、上のクラスの子と一緒に遊んだりと少人数ならではのとても信頼できる保育園だったのが1番だと思っています。

0歳で保育園に預けようか悩んでいる人はたくさんいると思いますが、しっかりと見学し情報を集め、信頼できる保育園に預けてあげてください。
0歳ではまだ意思を伝えることもできませんから、親である私たちがしっかり見極めることが大事だと思います。

認可保育園以外は保育料が高くなることもありますが、0歳のうちだけでも認可保育園以外も見学し、本当に安心して預けられる保育園を探すのもアリだと思います。

すごく当たり前のことを書いてしまいましたが、0歳で保育園に預けるのはどうなんだろうと悩んでいる人もいるかと思ったので書いてみました。
保育園選びさえ間違えなければ子供にとってはとても楽しい場所のようです。
0歳から預けることに負い目を感じないように子供にとって楽しく成長していける保育園を探してあげましょう!