自由気ままなブログ生活

仕事と子育てに追われる日々を過ごすごくごく普通のママが、育児のこと、ファッションのこと、役に立ちそうなことなど自由気ままに書いちゃってます。

フリマアプリ「メルカリ」で送料を抑え利益を上げる単純な方法

スポンサーリンク

メルカリ

爆発的人気のフリマアプリ「メルカリ」
あなたは出品したことはありますか?

不用品を売ったり、転売したりととにかく便利です!

私は主に出品するのに利用していますが、どうにか利益を出そうと毎回いろいろと試行錯誤しています。

利益を上げるのにネックになるのが出品手数料と送料です。

前回は発送方法と送料を一覧にしてみましたが、今回は送料を節約するための単純な方法を書いてみようと思います!

発送方法、送料一覧についてはこちらを参考にしてください。

chanchan78.hatenablog.com

着払い(送料購入者負担)ではダメ?

もちろん着払いには着払いの利点があります。
1番の利点は送料を考えずに売りたい金額で出品できるということです。

また、出品する金額に送料を含まないので、出品手数料を安く抑えることができます。

例えば1,000円で売りたい物を送料600円で出品する場合

・送料込み⇒1,600円で出品⇒手数料(10%)160円と送料600円が引かれ利益は840円
・着払い ⇒1,000円で出品⇒手数料(10%)100円が引かれ利益は900円

着払いの方が間違いなく利益が出ます。

ただ、着払いと送料込みと同じ商品が出品されていたら送料込みの方が断然売れます!
購入する側にとっては着払いだと送料がいくらかかるか分からないという考えから手が出しにくいものです。
どうしても欲しい物であれば購入するかもしれませんが、他にもありそうな物であればまず選びませんね。

そうは言っても着払いで出品すると金額が安いので目に付くことは間違いありません。
値段が安いとインパクトありますよね!

着払いで出品しておいて、商品コメントに「都道府県を教えていただければ事前に送料はお知らせしますよ」と書いておくのも手です。
気になっている人であればコメント欄から質問してくるでしょう。

また、私も経験がありますが、送料別で出品していると商品購入後に「送料込みだと思って購入してしまいました。キャンセルお願いします!」なんて言われる事もあります。
その点も注意ですね。。。

送料込みで出品して利益を増やすには?

これは簡単です!
送料込みにして、発送方法を未定で出品します。

購入してもらった後、発送先住所を確認して一番安い方法で送るというただそれだけです。

メルカリの場合、らくらくメルカリ便の利便性と匿名配送という利点で出品時からメルカリ便を指定する場合が多いように思います。
ですが、送料込みで出品する以上安く済ませたいのが本音ではないでしょうか?

1㎏以内の物であればクリックポストが一番安価の場合もありますし、2kg以内なら地域によってははこBOONがオススメです。

発送先が遠方の場合は何といってもメルカリ便が一番安いです。
発送方法を未定とした場合、匿名配送は利用できませんが、購入後にらくらくメルカリ便を利用することはできます。

また、補償はありませんが定形外郵便もなかなか使えます。
重さで料金が決まりますので軽くて大きいものはこちらが安いです。
地域による料金の差もありません。


こんな感じで発送先住所を確認してから発送方法を決めた方が送料を抑えられる場合があります。

少しでも利益が増えるよう発送方法を見直してみてはいかがでしょうか。