自由気ままなブログ生活

仕事と子育てに追われる日々を過ごすごくごく普通のママが、育児のこと、ファッションのこと、役に立ちそうなことなど自由気ままに書いちゃってます。

2人目出産直前に上の子に変化が。。。子供には出産時期が分かる⁉

スポンサーリンク

兄弟

現在妊娠35週になりました。
帝王切開での出産予定のため、あと2週間で出産予定です。

現在上の息子クン(2歳5ヶ月)は保育園に通っています。
息子クンは6ヶ月の頃から保育園に通っているのでもう2年です。

認可保育園ではなく、園児40名程の小さい園なので先生も園児もみんなで遊ぶ感じのアットホームな環境です。
私の出産が控えていたので、今年も認可保育園には申し込みをせず、環境を変えないよう同じ園に通うことにしました。
今年度から担任の先生は変わったものの、先生全員で園児全員を見てるような保育園なので4月から1ヵ月半ほど特別何事もなく過ごしてきていました。

ですが、私が妊娠34週に入った頃から息子クンに変化が表れ始めました。。。
それは本当に突然やってきました。


朝、いつものように家を出て保育園に到着。
バイバイする前に園で一緒に息子クンのトイレを済ませたり、着替えをセットしたりといつも通りやり終えたところ突然のギャン泣き。。。

「ママー!ママー!」

「行かないー!!」

「ママー!ママー!」

突然のことに私も「え?どうしたの?」となってしまいました。

今まではこんなことありませんでした。
バイバイする前にダッシュでみんなのところへ行ってしまうくらいだったのに。。。

ちょうど風邪っぽい症状もあったので「具合が悪いのかな?」なんて考えていたのですが、そこから毎日ギャン泣きが繰り返されました。
3日目には家にいるうちから「保育園行かない!お休みする!」と言い出す始末。。。

ただ、お迎えに行くとご機嫌で帰ってきます。
「保育園楽しかった?」と聞くと「楽しかった!」と。。。

もしかしたら保育園で何かイヤなことでもあったんじゃないか、、、と心配していましたが、それはなさそうでした。


そこで、私なりに原因は何かとにかく探ってみました。
これが原因かどうかは分かりませんが、思いついたことをまとめてみます。

「お腹に弟がいるんだよ」と話すことを始めた

お腹が大きくなるにつれ「ママのポンポン大きいねー」と言うようになりました。

息子クンも気になっていたようなので、「弟が入ってるんだよ」と話すようになりました。
妊娠32週くらいになってからだったと思います。

「弟欲しい?」と聞いたところ、「いらなーい」と言われましたがw

息子クンは弟が何なのかは分かっていないと思います。
ただ、34週くらいからお腹をなでなでしてくれたりすることが増えました。

何かあるというのは感じているようです。
たまにぎゅーって押されたりしますが。。。

抱っこの回数が減った

これはお腹が大きくなるにつれ、徐々に減ってきた感じです。
突然抱っこしなくなったわけではないのですが、最近は座っての抱っこしかほとんどしていませんでした。

外出した時など「抱っこ!」と言い出すとパパの出番です。
「パパに抱っこしてもらって!」と、私が抱っこすることは本当になくなりました。

それが、今日の朝パパが「抱っこしてあげて」と息子クンをパスしてきました。
私が手を差し出すとうれしそうに手を伸ばしてきました。

私のお腹が大きいせいで抱っこしてくれなくなったと感じているような気がしちゃいました。

お腹が痛いから、と断ることが増えた

これは抱っこもそうです。
「抱っこして!」と言われると、「お腹痛いから抱っこしないよ!」と断っていました。

これは間違いだったと思っています。
座っての抱っこへ誘導していましたが、息子クンにとっては物足りなかったのかもしれません。
もう抱っこしてくれなくなった、、、と2歳ながらに感じていたかもしれません。

一緒に遊んでいる時も私があまり動かないのを感じていたかもしれません。
添い寝する時も「お腹痛いからダメ」と上に乗っかってくるのを拒否したり多くなっていました。

絵本を読む時、お風呂に入っている時、、以前は足の上に座っていたのが、最近はお腹が当たるのでそれも拒否していました。
思い返してみればかわいそうな事ばかりだった気がします。

怒ることが増えた

これは単純に息子クンがイヤイヤ期ということもあります。
あれイヤ、これイヤ全盛期で私が怒っていることが増えました。

ただ、考えてみればイヤイヤ期だからだったのか、、、分かりません。
甘えていただけなのかもしれません。

ご飯も1人で基本的には食べれますが、最近になって「ママやって!」「あーんして!」「あつまれして!」と自分で食べることが減りました。
私も対応してあげればいいのに、「自分でできるでしょ!」とつい強めに言ってしまうこともありました。

また、私も動くことが大変な時期になってきてご飯を作るのも一苦労です。
それで食べてくれないとなるとイライラしてしまいます。

ご飯以外だと、例えば歯磨きでもじっとしていてくれない、「うがいするよ」と呼んでも来ない、などなど。

私もあまり動きたくないと思ってしまっていたので言う事を聞いてくれない息子クンにイライラすることが増えてしまっていたように感じます。

息子クンも今までできていた事をやらなくなったり、すぐに怒ることが増えたように感じます。

まだ出産前ですが、さみしさからの赤ちゃん返りなのかもしれません。

パパと息子クンの2人だけの外出が増えた

パパが私のことを考えてくれ、休みの日は息子クンを公園に連れて行ってくれたり、新幹線や電車を見に2人で出かけたりすることが増えました。
最初は「ママも行く!」と言っていた息子クンですが、最近では「パパ行こう!」「ママはお留守番!」なんて言うようになりました。

これを私は成長したなーと感心していたのですが、息子クンにとってはさみしかったのかもしれません。


挙げてみると結構思い当たります。
出産前ではありますが、さみしい思いをしていた分甘えているのかもしれません。

そして、子供ならではの野生の勘?みたいなものでもうすぐ弟が産まれることを感じているかもしれません。
どれが直接的な原因か分からないし、全部が原因かもしれませんが息子クンは何か察知しているように感じます。
もうすぐ出産で1週間入院する予定です。


それまでにどうにか解決できないか、、、心配です。
とにかく甘えさせてあげること、できるだけ抱っこしてあげること、できるだけ怒らないこと。。。

気を付けていきます!!!
後日結果を書けるようにしますねー